読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドアが開いてるよ

 ふとしたことに触発されて過去の嫌な思い出がよみがえってしまうことがよくある。なかなか気持ちを切り替えられずにずるずる引きずってしまう性格だ。何かで読んだことがあるのだが、人間の脳は悪い思い出を強く残しておくものらしい。同じ失敗を繰り返させない為らしいが、何かというと嫌な思い出が立ち上ってくるのは嬉しいものではない。
 先日の「徹子の部屋」にプロゴルファーの宮里藍さんが出て、メンタルトレーニングの話をされていた。ゴルフのように強い精神力を必要とするスポーツは直前のプレーに引きずられてしまってはいけない。失敗してしまったり悔いの残るプレーだった時は「ドアを閉めて鍵をかけてその鍵をぽいと捨てる」。具体的にイメージして進むのだがそれでもうまくいかない時はキャディさんが「ドアが開いてるよ」と注意してくれるそうだ。私にはキャディさんがついていないから自分で自分に声をかけよう。「ドアが開いてるよ」

        (沖縄タイムス:くさぐさ:2015.3.4)