読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイカ

 東京駅記念スイカの申し込みが始まっている。

沖縄ではスイカは使えず、上京した際に使うスイカは持っているのだが、やはり買っておいたほうがいいような気持ちにかられて1枚申し込んだ。送料も手数料もJRが負担してくれるそうで有難いけれど、あの大混乱の怒涛の初日にわざわざ地方から出向いて列に並んだ人の気持ちを思うと、なんだかなーである。

 東京に里帰りする時、スイカは本当に便利だ。羽田からのモノレールに始まり、JR、私鉄、地下鉄、バス、すべてOKである。東京駅記念スイカは綺麗なデザインで楽しみではあるが、使わないでとっておくスイカに何の意味があるのか、実はよくわからない私である。

 話は変ってこちらはテレビドラマの「すいか」。「昨夜のカレー、明日のパン」を観てからお気に入りの脚本家・木皿泉さんの作品である。2003年に放映された時の視聴率はそこそこだったらしいが未だに根強いファンがいるとのことで、TSUTAYATVで探して観たのだが、かつての久世光彦作品を彷彿とさせる佳作であった。木皿さんナイス! 今後に期待します。